テイクバック【バッティング上達】

テイクバック

バッティング上達の基本C 【テイクバック】

テイクバック,バッティング,上達,取り方,

 

テイクバックでは、この二つを守ることを心がけてください。

 

タイミングの取り方にも関係してきますが
タイミングを取るのを早く始動することで
この二つのことができやすくなります。

 

トップの位置を早く作り出すことで”タメ”が生まれます。

 

”タメ”ができると、球種・コース・ストライクボールなどの
判断をする時間ができ、より高い確率でボールを捉えることができます。

 

さらに、”タメ”を作ることで一気にバットにパワーを乗せることができ
スイングスピードのアップ、飛距離のアップにつながります。

 

テイクバック,バッティング,上達,取り方,

テイクバックがうまくできない人は
歩きながらのティーバッティングや素振りをしてみてください。
続けていけば、テイクバックの理想の形がわかるようになってきます。

 

 

元甲子園球児のお勧め プロ野球選手の「バッティング上達教材」

 

私がお勧めするプロ野球選手のバッティング上達教材は
元西武ライオンズの好打者・大塚選手と清原二世・垣内選手が教えてくれる
7日間スラッガー養成プロジェクトです

 

DVD動画でバッティング理論&練習方法を説明しているので
初級〜中級者の人にはかなりわかりやすくお勧めです!

 

一日10分間の練習を1週間続けられる人は必ずバッティングが良くなりますよ!

 

>>7日間スラッガー養成プロジェクト 公式サイト<<

 

⇒「7日間スラッガー養成プロジェクト」を見た私の感想はこちら

 

 

 

テイクバック,バッティング,上達,取り方,

当サイトにお越しいただきありがとうございます。

管理人の元甲子園球児です!

 

当サイト管理人の元甲子園球児は人生の大半を野球と過ごし
多くのアマチュアの指導者やプロ野球選手・コーチ・監督から
野球の話を聞き知識を蓄えてきました。

 

 

野球界の底辺拡大を目指し、私の持っている全てをこのサイトで紹介することで
一人でも多くの人が当サイトを参考にしてバッティングが上達してもらえると嬉しいです!

 

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください