バッティング練習方法 大学生&社会人&草野球

バッティング練習方法 大学生&社会人&草野球

バッティング練習方法 大学生&社会人&草野球

大学生のバッティング上達法

プロを目指している大学生

  1. 良い指導者から指導を受ける
  2. プロ野球選手の考えを学ぶ
  3. 目標を高く持ち続ける

 

この3つだけです!

 

私の同じ大学でプロへ行った選手は「プロに行くためにはどうしたらいいか」を
常に考えていました。
プロへ行くために足りない練習をし、プロへ行くためにアピールポイントを磨き続けていました。
目標を達成するという意思を強く持ち続けることが大事です。

 

日本選手権出場チームクラスの大学生

全体練習以外にどれだけ練習するかで結果が違います。

 

自分の練習法を確立しつつあるので、さらに野球を勉強し選択肢を広げてあげることです。
大学生レベルで知っている野球の知識は知れています。

 

貪欲に学ぶことで一気に成果を上げることもできるでしょう!

 

野球サークルの大学生

毎日ボールとバットに触れていることが大事です。

野球には感覚というものがあり、
その感覚が狂うとまったく打てなくなることもあります。

 

練習しなくてもボールとバットに触れるだけで、

感覚を忘れさせない効果があります。

 

社会人のバッティング上達法

社会人まで野球を続ける人なら、自分で試行錯誤しながらやっていると思います。
一つ言えるのは「捨てる勇気」を持つことです。

 

アドバイスをくれるのはありがたいですが全部を実行しようと思っても不可能です。
自分に合った練習法以外は捨ててください。

 

草野球のバッティング上達法

草野球をしている人に練習をしろっと言っても不可能です。
遊び感覚でいいのでバッティングセンターなどで目を慣らしておくことが大事だと思います。

 

バッティングセンターでは動体視力のトレーニングをするとともに
自分の意思と体の反応のズレを確認し調整させることもできます。
昔みたいに体が動かないことは理解しておく必要があります。

 

 

元甲子園球児のお勧め プロ野球選手の「バッティング上達教材」

 

私がお勧めするプロ野球選手のバッティング上達教材は
元西武ライオンズの好打者・大塚選手と清原二世・垣内選手が教えてくれる
7日間スラッガー養成プロジェクトです

 

DVD動画でバッティング理論&練習方法を説明しているので
初級〜中級者の人にはかなりわかりやすくお勧めです!

 

一日10分間の練習を1週間続けられる人は必ずバッティングが良くなりますよ!

 

>>7日間スラッガー養成プロジェクト 公式サイト<<

 

⇒「7日間スラッガー養成プロジェクト」を見た私の感想はこちら

 

 

 

大学生,練習方法,草野球,社会人,

当サイトにお越しいただきありがとうございます。

管理人の元甲子園球児です!

 

当サイト管理人の元甲子園球児は人生の大半を野球と過ごし
多くのアマチュアの指導者やプロ野球選手・コーチ・監督から
野球の話を聞き知識を蓄えてきました。

 

 

野球界の底辺拡大を目指し、私の持っている全てをこのサイトで紹介することで
一人でも多くの人が当サイトを参考にしてバッティングが上達してもらえると嬉しいです!

 

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください