手打ちになる【バッティング上達】

手打ちになる【バッティングで打てない理由】

手打ちになる 【バッティング上達】

体の開きとも関係しますが、
手打ちになると力強いスイングをすることはできません。

 

野球未経験者がバットスイングすると手打ちになっていると思いませんか?

特にプロレスラーにバットを振ってもらうと良くわかると思います。

 

そこに、手打ちのヒントが隠されています。


 

プロレスラーは腕の力が強いので、腕の力だけで振れると思いバットを振ります。
腕だけで振っても力強いスイングにならないことは、
実際に見てもらってわかっていると思います。

 

それでは、腕の力のない人がバット振るとどうなるかというと・・・
それでも下半身と連動してバットを振るということを知らないので腕だけでバットを振ります。

 

どちらにせよバットスイングの理論を知らず練習していなければ
上半身と下半身の使い方がわからず腕だけで振ってしまうのです

 

重要なポイントは軸をしっかりすることと、正しい体重移動を覚えること
とにかくスイングの理論を理解し、練習あるのみです。

 

 

元甲子園球児のお勧め プロ野球選手の「バッティング上達教材」

 

私がお勧めするプロ野球選手のバッティング上達教材は
元西武ライオンズの好打者・大塚選手と清原二世・垣内選手が教えてくれる
7日間スラッガー養成プロジェクトです

 

DVD動画でバッティング理論&練習方法を説明しているので
初級〜中級者の人にはかなりわかりやすくお勧めです!

 

一日10分間の練習を1週間続けられる人は必ずバッティングが良くなりますよ!

 

>>7日間スラッガー養成プロジェクト 公式サイト<<

 

⇒「7日間スラッガー養成プロジェクト」を見た私の感想はこちら

 

 

 

手打ち,バッティング,野球,

当サイトにお越しいただきありがとうございます。

管理人の元甲子園球児です!

 

当サイト管理人の元甲子園球児は人生の大半を野球と過ごし
多くのアマチュアの指導者やプロ野球選手・コーチ・監督から
野球の話を聞き知識を蓄えてきました。

 

 

野球界の底辺拡大を目指し、私の持っている全てをこのサイトで紹介することで
一人でも多くの人が当サイトを参考にしてバッティングが上達してもらえると嬉しいです!

 

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください